トップページ/
園の概要/保育方針・保育園の特色/年間行事・一日の流れ/すすきのアルバム/子育て広場・一時保育/ご意見・ご要望申出窓口/
情報公開と個人情報の保護/おしらせ/食のページ

 


 日常風景(2018年 9月)
 酷暑が過ぎ、ようやく秋の気配が感じられるようになりましたね。
「すずしいから外あそびできるね!」と、子どもたちも肌で季節の移り変わりを感じているようです。
すすきの保育園では、年少・年中組はお散歩遠足で近隣の公園などに行き、年長組ではクラスごとにバスで新江の島水族館に行っています。
先日行われた年長さんの遠足の様子です!
 バスに乗って出発!どんな魚に会えるかな・・・
わくわくしながら、楽しい1日の始まりです♪
 いつもの散歩とは違った景色。海のにおいがするね。
みんなの足取りも軽やかです♪
 
 まずは、大きな水しぶきがみんなをお出迎え!
いきなりくぎ付けの子どもたちです。
 魚だけじゃない。ゆらゆら揺れる海藻発見。
一緒にゆらゆらしちゃいそう・・・
 
 「エイだー!」
大きなエイがみんなの頭の上にいっぱい。
  間近にピタッと止まってくれたエイ。
「遊びにきたー!」「顔かわいい!」
 水槽の中にダイバーさんを発見!
お~~いっ!!
 魚にタッチできるかな?
みんな興味津々でした。
 
 大きなお口のアシカさん。
氷をパクリ !
 イルカさんのジャンプ!
高くてかっこいい~!
 
 生き物のすごさに見とれ、面白さや不思議さを
目の当たりにした子どもたち。
次々に興奮の波が押し寄せているようでした。
 楽しみにしていたお弁当♪おいしかったよ!
お腹も心も満腹。思い出いっぱいの1日になりました。